本文へジャンプ

 


お問い合わせ & 見積依頼



お気軽に何でもご相談ください!皆様のご要望にお応え致します

建築鉄骨、重量鉄骨から軽量鉄骨工事、建築金物工事、鉄骨階段工事などで、
見積をお願いしたい、また、困ったこと、わからないこと、こんな物造れますか?など
何かございましたら下記、連絡先まで、
お電話・ファックス・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。




取り扱い製品・工事及び業務内容

 建築鉄骨・重量鉄骨・軽量鉄骨・鉄骨工事
 ≫ 一般及び集合住宅、事務所、店舗、工場、倉庫、駐車場など各種建築物の鉄骨加工、製作及び建方、取付
   ※ 胴縁・母屋工事及びエレベーター下地などの重量鉄骨工事に附帯する各種軽量鉄骨下地工事含む
 ≫ 各種イベント及び撮影セット建築物などの鉄骨加工、製作及び建方、取付

 総合建築金物工事・軽量鉄骨工事・鉄骨階段工事
 ≫ 鉄骨バルコニー、鉄骨ガレージ、手摺、門扉、住宅及び店舗内の建築金物の製作、取付
 ≫ 各種鉄骨階段(螺旋階段、廻り階段、ストレート階段、ストリップ階段、折り返し階段、他)の製作、取付
 ≫ 胴縁工事、母屋工事及びエレベーター下地などの各種軽量鉄骨下地工事
 ≫ 各種イベント及び撮影セットの金物製作物の加工、製作及び取付
 ※ スチール(鉄)、ステンレスなど、各種鋼材にて製作可能です。
 ※ 既存のバルコニー、手摺、門扉等の解体、補修、修理も可能です。ご相談下さい。


 その他
 ≫ 鋼材の曲げ加工、各種溶接、各種鋼材の加工及び溶接、レーザー・プラズマ切断
 ≫ 亜鉛メッキ加工、焼付け塗装、各種塗装
 ≫ 各種グレーチング(FRPグレーチング、鋼製グレーチングなど)
 ≫ 板金工事、外構工事、ベースパック工事、エクステリア
 ※ 弊社が行う工事に付帯する各種工事も取り扱っておりますのでご相談下さい。
 ※ 上記にない項目も取り扱い可能な場合がございますので、ご相談下さい。




 お問い合わせ・見積依頼の前に

お問い合わせ、見積依頼の前にご一読下さい!

1. お見積費用について
 ≫ 初回お見積は、無料です。(設計見積を除く)
 ≫ 初回のお見積及びお取引で、現地調査が必要な場合は有料となります。(以下のエリアは無料となります)
 ※ 現地調査無料エリアは、世田谷区、目黒区、渋谷区、港区、品川区、大田区、杉並区となります。
 ※ 上記エリア外で、現地調査が必要な場合の費用につきましては、お問い合わせ下さい。
 ※ ご発注頂いた場合には、無料とさせて頂きます。
 ※ お得意様は、この限りではございません。

2. 設計見積について
 ≫ 設計見積については、お受け出来かねますのでご了承願います。

3. お支払いについて
 ≫ 初回お取引の場合、弊社規定のお取引及びお支払い条件とさせて頂きます。 
 ≫ お手形でのお取引は、お受け出来かねますのでご了承願います。(現金のみ、一部手形も不可)

4. 施工対応エリア
 ≫ 弊社の施工対応エリア(地域)は、基本的に東京都内、神奈川県(横浜市、川崎市)となっております。
 ※ 千葉県及び埼玉県を含む他府県の場合は、対応出来かねますので予めご了承願います。
 ※ お得様は、この限りではございません。

5. その他
 ≫ お問い合わせ内容、工事内容によっては、ご回答または、お受け出来ない場合もございますので、
   予めご了承願います。
 ≫ 弊社加工、工事スケジュールにより、ご希望の納期、工期に沿えない場合がございますので、
   予めご了承願います。




お見積から現場施工まで

Step 1 見積依頼
お客様のご要望、ご希望をお聞かせ下さい。
お見積もりをするにあたり、次のものをご用意下さい。


1. 図面(設計図、意匠図、構造図)

  ※ 建物の場合、構造図が必要となります

  ※工事内容によりますが、 図面がない場合は、手書き等のイラストでも結構です

2. 現場状況

  a) トラック、レッカーなどの重機及び製作物の搬入可否
  b) 建物及び工事場所・箇所の現状、構造、仕上がりなど
  c) 周囲の道路状況、隣接する建物の状況
  d) 室内の場合、養生必要の有無
  e) その他留意点等


3. その他、仕様、用途、仕上げ方法、納期など


Step 2 連絡方法
以下のいずれかの方法にて、弊社営業担当までご連絡お願い致します。

1. お電話にて

  
03-3417-8178 までご連絡お願い致します。
  ※電話でのお問い合わせは、月〜金曜、9:00〜12:00、13:00〜17:00の間にお願い致します


2. FAXにて
  03-3415-0743 にお願い致します。
  尚、受信可能用紙サイズは
A2まで可能です。

3. メールにて
  メールは、info@kanaya.co.jp までお願い致します。
  添付ファイルがある場合は、次のファイル形式にてお願い致します。
  a) 現場などのお写真やイラストは、JPEG・PDFなどで
  b) CADデータは、DXF・JWCのいずれかで(PDFも可)
  c) その他のファイル形式にて送りたい方は、事前にご連絡願います


4. 郵送にて

  以下の住所、宛先までお送り願います。
  〒157-0067 東京都世田谷区喜多見3-1-3
  有限会社金谷鉄工所


5. ご来社にて

  事前にお電話にてご連絡の上、ご来社お願い致します。
  弊社の場所については、地図<map> のページをご参照下さい。


Step 3 お打ち合わせ & 現地調査
必要に応じて、お打ち合わせや現地調査をさせて頂きます。
お客様にとって、より良い製品を製作、施工する為に、お打ち合わせの中で、
ご相談、ご提案させて頂くこともございます。
また、弊社が行う工事に付帯する各種工事のトータルコーディネーションも可能です。
詳しくは、お問い合わせ下さい。


Step 4 お見積書作成
弊社よりお見積書を作成の上、ご提出させて頂きます。
工事内容や社内状況によっては、2〜14日間程、お時間頂く場合もございますので予めご了承願います。


Step 5 ご発注
お取引条件確認後、発注書または契約書を作成の上、郵送またはFAXにて弊社にお送り下さい。
※決まった発注書及び契約書がない場合には、弊社にてご用意しております。事前にご相談下さい。
※発注書または契約書がない場合、請負うことは出来ませんので予めご了承願います。
  発注書の受領または、工事契約締結後、Step 6 以降の作業に入ります。


ご発注時に、工程スケジュールを確認し、ご相談の上、おおまかな建方または現場取付予定日等のスケジュールを決定致します。
尚、工場の加工状況によっては、ご希望日時に沿えない場合がございますので予めご了承願います。

鉄骨工事にて各種書類(製作要領書、各種ミルシート、各種検査表、各種証明書、施工計画書、鉄骨工事報告書など)が必要な場合は、ご契約時にお知らせ願います。


Step 6 施工図作成
弊社にて施工図(工作図)を作成の上、ご提出させて頂き、ご確認頂きます。

1. 重量鉄骨工事の場合、弊社にて作成する基本図面は、次の通りです。
  ・アンカープラン
  ・各階梁伏図(平面図)
  ・軸組図
  ・柱詳細図、梁詳細図
  ・継手基準図
  ・階段詳細図
  ・その他
  ・胴縁及び母屋割付図(付帯する軽量鉄骨下地工事用)


2. 建築金物工事・軽量鉄骨工事・鉄骨階段工事の場合、弊社にて作成する基本図面は、次の通りです。
  ・平面図、立面図
  ・鉄骨階段詳細図
  ・その他


ご提出させて頂く施工図の用紙サイズは、A1、A2、またはA3となります。
※但し、製作物によっては、作成しないこともござます。
鉄骨専用CAD及び汎用CADにて作図致します


Step 7 工場加工・製作
施工図にて寸法(サイズ)、形状、仕様等をご確認頂いた後、鋼材等の発注、製作物の加工を行います

自社工場にて、鋼材の切断、加工、溶接、製作を致します

重量鉄骨工事の場合、現寸検査、製品検査、受入検査、超音波探傷試験等、各種検査につきましては、お打ち合わせの上、日時を決定させて頂きます。

製品検査、受入検査、音波探傷試験(UT)など各種検査を行います


Step 8 現場施工・建方
事前にお打ち合わせの上、現場施工日、工期等を決定させて頂きます。
但し、雨天など天候によっては、日時を変更させて頂くこともございますので予めご了承願います。



連絡先
<住所>
  〒157-0067 東京都世田谷区喜多見3-1-3

<Phone>
  03-3417-8178(代表)

<Fax>
  03-3415-0743

<e-mail>
  info@kanaya.co.jp

<営業時間>
  8:00 〜 17:00

<休日>
  土曜(不定期)・日曜・祝日・GW・夏期休暇・年末年始、他





お問い合わせや見積依頼方法については、こちらにてご案内しております。取り扱い製品及び工事種類など。お問い合わせから見積、ご発注、施工図作成、工場加工、検査体制、現場施工まで流れに沿ってご説明致します。建築鉄骨工事、総合建築金物工事や各種鉄骨階段工事は、確かな信頼と品質保証の国土交通大臣認定鉄骨製作工場Mグレードである金谷鉄工所にお任せ下さい。

新着情報・更新情報・トピックスご挨拶会社案内沿革工場概要・設備資格一覧工事例・施工例認定工場について
弊社案内図お問い合わせ & 見積依頼一般のお客様へ検索・リンク採用情報プレスリリース更新履歴トップページ
COPYRIGHYT(C) Kanaya Ironworks, Inc. ALL RIGHT RESERVED.